すばるなはっぴ~らいふ(キャバリアブログ)

このブログは、愛犬のキャバリア2匹(すばる♂トライカラー&るな♀ブレンハイム)とアラフォー夫婦の楽しいキャバリア多頭飼い生活やキャバリアグッズを紹介する生粋のキャバリアブログです。


Instagram

今回の地震で迷子ペットが続出(´;ω;`) 万が一のためのペットプロフ登録で1,000円クーポン券と迷子札プレゼント中とのこと

   

4月14日(木)夜から続く熊本を中心とした九州での大地震。
被災された皆さま、今も余震の恐怖と闘い、支えあって生き延びている皆さまには、心よりお見舞い申し上げるとともに、一刻も早く平穏な日々が戻ってくるように祈ってやみません。

今回の大地震の特徴である頻発する余震。地震そのものや緊急地震速報のアラームにびっくりしてパニックになり、壊れた窓ガラスから逃げ出したりして迷子になるペットが続出しているそうで、迷い犬猫を探すツイート、飼い主を探すツイートがTwitterに溢れかえり、ニュースサイトでも何度も見かけています。遠く離れた我が家でもニュース映像を通して流れてくる緊急地震速報の音にすばるがびっくりしてワンワン吠えてしまうので、実際の揺れをともなう現地でのペットや飼い主のつらさ・状況はいかほどかと思うと胸が痛みます。そして上記情報と同時に避難先でペットの受け入れ拒否をされているという情報も見聞きします、保健所に迷子になった子たちが届けられ、通常時と同じフロー(同じ命の期限…)で対応されるという噂も聞きました。本当に心が痛みます。。。

Pray for 九州

物資が足りない送って欲しいという呼びかけもあれば、現地や流通が混乱する元だからいったん待ってほしいという呼びかけも見かけます。被災していない地域の人たちが、今、何ができるのか、手を拱いて見ているしかない状況に歯がゆい思いをされている方も多いと思います。物理的な協力ができない遠地にいる人が今できることは、今日を生き抜くための確かな情報が必要な人にきちんと届くように協力する(情報の溢れ返りや混乱を防ぐために不確かな情報はスルーしてただ祈るだけも含む)ことと、きちんとした活動団体への募金かなと思っています。日本の交通インフラの復旧はかなり速いです。先ほど、佐川急便が熊本への配送受付を再開したというニュースも見かけました。すぐに来るであろう実際に支援ができるようになるその日に備えて、ひとまず今は、「明日は我が身」、自分たちの備え。

繰り返しになりますが、今回、迷子になるペットが続出しているそうです。
以前紹介したこともありますが、数ある備えのうちの一つとして「ペットプロフ」の登録もいかがでしょうか(回し者ではありません(・_・;))。
(➔「ペットのおうち」の、万一に備えてのサービス「ペットプロフ」に登録してみました

災害や事故、迷子で行方不明など、ペットと離ればなれになってしまった時に備えるためのこのサービス。普段食べているフード、病歴や薬、かかりつけ医、保険の有無などを登録しておけるので、特に高齢になって心配事の絶えないペットと暮らしている飼い主にはいざというときの一つの安心材料になると思います。

登録することで、迷子札となるタグがプレゼントされますし、先ほどメールが来て知ったのですが、ペット用品通販PEPPYの1,000円クーポンプレゼントもしているようです。

ペットプロフの認知度はまだ低いそうで(目標100万頭の登録のところ現在1万2000件)、そのための登録キャンペーン、プレゼント企画でもあるようです。その1,000円を被災地支援に…と思いましたが、そうです、そう自分が使えばいいだけという選択肢もありますよね。送り先を被災地の必要な方にして。PEPPYには8,000点以上のペット用品の取り扱いがあり、当然ドッグフードもトイレ用品もケア用品も扱っています。猫砂は緊急時の人間のトイレにも使える(燃えるゴミとして捨てられる)とテレビで紹介されていました。交通インフラが復活すれば、被災地への配送はある程度の遅延は避けられないと思いますが、二の次にされやすいペットたちへの支援物資を届けることができるはず。

まずは自分の、万が一のときの備えの見直し整理と、新たなその備えの一つに。

■ペットプロフとは

犬猫限定・迷子札プレゼント中!ペットプロフとは? :: ペットのおうち【月間利用者150万人!】 犬猫限定・迷子札プレゼント中!ペットプロフとは? :: ペットのおうち【月間利用者150万人!】
犬や猫を登録して専用の迷子札を装着しておけばペットが迷子になった時でも安心。さらに犬や猫の性格や病歴などを登録しておけば飼い主が音信不通でもペットは守られます。迷子札はステンレス製で500円。猫や小型犬にも気軽に装着可能。犬や猫の情報を際限なく登録できる小さな迷子札が被災したペットを守ります。

■PEPPY1000円クーポンなど「ペットのおうち」会員特典ページ

会員特典 :: ペットのおうち【月間利用者150万人!】 会員特典 :: ペットのおうち【月間利用者150万人!】
ペットのおうちの会員特典。ペットのおうちの様々な会員特典をご紹介します。

PRAY FOR 九州( ̄人 ̄)
Pray for 九州

最後まで読んでいただいてありがとうございました♪
よろしければ、更新の励みになるので、↓↓↓のランキングやいいね!でポチッと応援していただけると嬉しいです(*'ω'*)

キャバリアブログのランキングに参加しています

にほんブログ村のキャバリアブログランキング

にほんブログ村INよりOUTよりPV派 (*・ω・*)b

人気ブログランキングのキャバリアブログランキング

キャバリア ブログランキングへ

「いいね!」ありがとうございます

この記事が気に入ったら
いいね ! でフォロー☆

Twitter のフォローはこちらから

前後の記事はこちらから

同じカテゴリ・同じタグがついた記事はいかがですか

日常 

, , ,

コメントありがとうございます

記事への感想などはこちらから♪

関連する記事もいかがですか

るなさんのトリミングサロンデビュー
2015/06/01 (3年前)

オフ会の疲れで、ダルダル人間とダルダルワンコと化していた我が家。 夕方からトリミングサロンを予約してあったので、なんとかかんとか、行ってきました。 そしてそういえば、るなさんのトリミングサロンデビュー …

記事を読む
雨の中、カートで動物病院にGO
今年も狂犬病予防注射接種してきました
2017/04/09 (10か月前)

朝から雨模様の本日。 どうせ大人しくしてなきゃなら家でまったりコースなら…ということで、朝一番(いや、二番くらいか?)に、すばるなたちの狂犬病予防注射接種に行ってきました。 カートの準備をしていたので …

記事を読む
20121231_1.jpg
パパさん実家(宮城)に帰省中
2012/12/31 (5年前)

宮城(ダンナ実家)に帰省中です。 すばるさん、最初に懐くべきは誰か、よ~くわかってます(*≧艸≦) 最後まで読んでいただいてありがとうございました♪ よろしければ、更新の励みになるので、↓↓↓のランキ …

記事を読む
20140219_1.jpg
パパと一緒に朝のニュース番組をチェック
2014/02/19 (4年前)

ソファーの肘掛け部分でフセをして(器用ですね…)、 パパと一緒に朝のニュース番組を見ていた今朝のすばるさん。 最後まで読んでいただいてありがとうございました♪ よろしければ、更新の励みになるので、↓↓ …

記事を読む
室内で ツイテの練習 捗らず (でも撮れ高は バッチリでした)
2016/03/15 (2年前)

連日の雨でしたが、今日からは晴れの日が続くようで🎵 でも雨が続いた日の室内遊びの写真はまだ残っているので今日はそちらから。 るなさんはお散歩でグイグイ先に行きたがるので、 すばるが室内 …

記事を読む
男前すばる
2013/01/28 (5年前)

来月1歳になるすばるさん。 人間でいえば17歳の高校生くらいだそうで。 最後まで読んでいただいてありがとうございました♪ よろしければ、更新の励みになるので、↓↓↓のランキングやいいね!でポチッと応援 …

記事を読む
クッションでサンドイッチ
2015/05/17 (3年前)

5月17日、日曜日の朝。 るなはべったり甘えんぼさんモード。 平日は朝6時にギャン泣きして階下からしつこく起こしてくれる(^◇^;)るなさんですが、 土日は平日との違いが分かるのか?、そんなことも少な …

記事を読む
人をダメにするクッションは犬もダメにする、そんな我が家の2匹(主に兄)。
2016/02/18 (2年前)

パパさんがネットで注文した、「人をダメにする」のキャッチフレーズで人気のビーズクッション。 主要どころは、無印良品の「体にフィットするソファ」、ニトリの「ビーズソファ」とヨギボーの「快適で動けなくなる …

記事を読む
静電気の冬に対抗して、お家の加湿器を刷新。パワーアップ!しました
2015/01/08 (3年前)

冬。 乾いた空気で静電気バッチバチなシーズン。 最近、、、 すばるさんのカイカイも増えた気がする なでようとしたり、顔を近づけたときに、小さくパチッとなることが増えた気がする。 そして、年末の大掃除の …

記事を読む
るなちんの 胸の飾り毛 伸びてきて くっつくキャバ毛も 倍増中
2016/03/17 (2年前)

ミラーレス一眼からiPhoneに写真を転送すると、自分で撮った覚えのない写真がありました。ソファーで横になってそのまま寝ちゃったとき、すばるとるながあっためてくれていたんだね。 このショットはパパさん …

記事を読む
トップに戻るボタン